自分磨きがストレスに

自分磨きという言葉を使うことが好きな女性は結構います。自分の心の中だけで、自分磨きをしよう!と思う人もいれば、人前で「今日から自分磨きをします!」と宣言したり、「私は普段から自分磨きをしています」というように人に伝えるタイプの人もいます。
不思議なもので、自分にとっての自分磨きをアピールすると更にやる気が出るということがあるようです。人に宣言をするともう後戻りは出来ない、と思うこともあるのかもしれません。自分の心の中で思っているよりも、更に深く自分の中に刻まれるということもあるのでしょう。
人によっては友人や知人に対して、自分磨きをした方がいいよというように人に伝えたこともあるかもしれません。例えば失恋で落ち込んでストレス太りをしてしまった友人を見て、なんとか励ましたくて言うこともあるでしょう。
でも友人からすると、一生懸命頑張った恋愛がうまくいかなくて落ち込んでいる時に、自分磨きをしよう!というパワーはなかなか出てこないものです。そこでその背中をそっと押してあげるのが、友人であるあなたの役目なのかもしれません。
もしも友人が落ち込んでいる時に、「頑張って!」ばかりを伝えると、返って友人が苦しくなってしまうこともあるのです。この言葉は人によってはとても酷な場合があります。元から頑張り屋の人には言ってはいけない言葉かもしれません。
本来自分磨きは、自分自身で自然に思うように思うことがするのが理想的と言えるでしょう。

2017年12月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
アーカイブ
最近のコメント